スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必要なものを必要な人へ

震災ショックが抜けないせいか、今一つの体調で
休日は寝てばかりの2週間でした。
そろそろブログを再開しようかと思います。
頭の中だけで考えてぐるぐるしているよりも
書くことによって、話すのと同じような効果が出る気がします。


梅ライン

支援物資の募集もあちこちで始まっています。
募金もどんどん集まっているようです。
どうか、必要な人に必要な物が届きますように。
避難所にいる人たちのような生活物資にも不足のある人には
食糧、水、その他の生活必需品を。
少しずつ復興していく間に必要な物はどんどん変わっていくでしょう。
そして、必需品でなくても必要な場合もあるでしょう。
高校野球を不謹慎と思った人はそんなにはいないんじゃないかな?
ナイターはいらないとは思うけど。

梅ライン


私は中学生の時に父を亡くしています。
妹2人は小学生で、精神的に不安定になったり
経済的な不安ももちろんあり
母はいろいろと大変だったとは思いますが
遺族年金もあり、住む家もあって
母子家庭としてはよい方だったでしょう。

父の亡くなった年の暮れに届いたもの。
かつおぶしパックが化粧箱に入ったもの。
表には「歳末たすけあい」とあったような…。
母と私には違和感があったのは事実です。
なんでこれ?と思ったから、30年たっても忘れません。
私自身も学校で募金していたように思います。
もらっても無駄にはなりませんよね。確かに。
でも、これをもらって助かったかというと…。
決めた方も予算とか対象家庭の数とか
いろいろな事情があって、決めたのでしょうけれど。
くれるというものはいただくけれども
もっといい使い道があるんじゃない?と。

子ども手当みたいな感じがしちゃう。
こちらももちろんいただきますけれど
助かるのは事実ですけれど
これがないと生きて行けないかというとそうではないから
もっといい使い道があるんじゃない?
そして、そのつけを払うのは今の子供たち?
もらった何倍も払わなくてはいけないかもしれないのに。


翌年からは歳末たすけあいの品は届いていなかった気がします。
記憶にないだけでしょうか。
スポンサーサイト
プロフィール

はなまる

Author:はなまる

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。