スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガス給湯器の修理で思うこと(1)

給湯器の追い炊きがすぐに切れてしまうので
メーカーのサービス窓口に電話しました。
設置日から一年半ほどが過ぎ、保証期限が切れているであろうことから
直接メーカーに電話したのです。
修理受付に電話したところ、まず、お客さま相談センターへお問い合わせをとのことで
その日はもう遅かったので(24時間受付は助かりました)
翌日以降にそちらへ電話することになりました。

その日も追い炊きを試しましたが、やはり数回試しても切れます。
翌日、相談センターへ電話してみるとなーんと、取説には~19:00とあるのに
時間が短縮されたようで18:00までになっていました
また翌日かけ直しとなりました。
仕事が18時までのため、昼休みにかけるしかありませんでした。

そして、かけてみて
メーカーから出張すると出張費がかかってしまうので
施工業者さんへ連絡してみることを提案されました。
ここでまた、内容を整理するために追い炊き運転を何度か時間を計って試しました。
やっぱり、短時間で温度が上がっていないのに切れてしまいます。

この冬はずっと追い炊きはすぐ切れる状態でしたが
お湯はりは問題なくできますので、対応せずに来ました。
気になりだすと何とかしたくなってきて
工務店さんへメールで連絡しました。
そして、施工業者さんへ連絡を取っていただいたのですが・・・

ここまででも結構な手順を踏んでいます。
長いしなんかグダグダの内容ですね。
もしここまで読んでいただけたのなら、ほんとにありがとうございます。
いったん切ります。
スポンサーサイト
プロフィール

はなまる

Author:はなまる

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。