スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山道ハイキングみたび 南木曽~妻籠~馬籠(2)

中山道ハイキングみたび 南木曽~妻籠~馬籠(1)の続きです。


AM11:44 男滝
IMG_1992.jpg
あと少しでお昼ご飯
その前に小休止。
この滝は中山道ではなく、寄り道です。
この後また、峠道になります。

一石栃白木改番所 立場茶屋にて昼食休憩。
お茶のサービスもあり、管理人さんの正調木曽節を聞いたりしました。
ここでは外国人率多し。
秋もいいけど、新緑の春もいいです。
今度は桜の季節に来たいな~。


PM0:56 馬籠峠に到着~
2010年の記事と同じ場所ですが、当時はもっとヘロヘロだったかも。
この場所にはバス停があるのですが、バスの誘惑はかなり大きかったです。
今回は見通しが立っているので、バス停はスルーです。
IMG_1993.jpg

PM1:09 十返舎一九の歌碑
字が達筆すぎて読めませんでした。
初回はもうこのころはそんな余裕はまったくありませんでした。
IMG_1995.jpg


今回、ひんぱんに見かけたマムシ草
IMG_1996-2.jpg

PM1:33
この石段を越えれば、あと少し。
ちなみにこの画像は2010年にも同じ場所があります。
ほぼ最後尾の私。
のんきに写真を撮っています。
IMG_1997.jpg

PM1:38馬籠上陣場 展望台へゴール。
ここからは下入口から上がってくる人たちで混雑します。
この上にも駐車場があるようです。
ここから見る眺めがとてもいいです。
残念ながら、私のカメラでは無理
これを見るために歩いて来たという気がします。
IMG_2000.jpg
2時に下で集合ということで解散。
五平餅をいただきました。
余談ですが、妻籠より商業化されている雰囲気の馬籠なので
五平餅も高いと感じていましたが、上の方だからか100円でした。
それもなんか、嬉しい単純な私。

PM14:01
IMG_2001.jpg
IMG_2002.jpg

ここから、クアリゾート湯舟沢まで最後の歩きです。
あ~前々回は、ここからがほんとにつらくてつらくて大変でした。
足が上がらないんだもん。。。。
足を休めようと温泉に入りすぎて湯あたりしたし…
ほんとのゴールは3時少し前。6時間の行程でした。
お昼休憩もゆっくり取っているし、そんなに無理のあるコースではないけど
歩き慣れていない頃は大変だったな・・・
今回は足に疲れは出て来ているものの、大丈夫。

ゆっくり温泉に入って、軽く食べて
4:15のバスで中津川まで行き、JRで帰りました。
約15㎞の行程で、出発から帰宅までの携帯歩数計は33671歩でした。

Secre

プロフィール

はなまる

Author:はなまる

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。