スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

褒めるはコントロールか?!

日々は飛ぶように流れていきます。
とりあえず、ちょっとだけ落ち着いてきたかな。
「ムスコの機嫌」という逆鱗のうろこに触れないように気を付ける日々。
自分の機嫌くらい、自分で取れ!!

過去記事にこんなのもあった。

2013-01-24 18:25 (木)
わたしって『お母さん』?
http://hanamarunikki55.blog108.fc2.com/blog-date-201301.html

結構ぐだぐだな話。
言いがかり、やつあたり。
自分を尊重して欲しい、褒めて欲しいってことなのかな。

自分でお着替えできてえらいね。
自分でトイレ行けてえらいね。
ひらがな書けてがんばったね。
九九ができてすごいね。

こんなこと中学生に言わないでしょう。
褒める子育ての弊害とすら思えます。
嫌でも評価というものは付きまとう。
学校なり、世間なりの。
無縁ではいられない。

がんばったから0点でもいいよね。
がんばってるからビリでもいいよね。
(私は運動神経が超鈍いです)
そんなこと言われても、成績は上がらないし
わかってくれてありがとうとは思いません。
世間様の評価と自己評価は違います。

ほんとうにすごいと思えば、そう言います。
頑張ったねで済むのは自分と身内だけ。

褒めるのは苦手です。
正しくはその裏に見え隠れする「思惑」に違和感があるようです。
相手をおだててコントロールする。
結論ありきで、意見を押し付ける。
こちらの意見を押し付け過ぎるのは嫌い。

自分の子どもでも(だから?)褒めたたえることはだぶんない。
ムスメが最低限のやらなきゃならないことはやる子だからできたことなのかもしれないが。
宿題をやるとか
毎日学校に行くとか
そういうことですよ。
りっぱな優等生ではないです。

いつも褒められていると『褒め』に依存して
『褒められない』と認められてない
けなされたくらいに受け取ってしまうのかも。
就職してから辞める人の中には
会社では褒めてもらえないし
成績もつかないからっていう人もいるらしいです。
昔の職場にもいたな~そんな人。
会社では成績がつかないから、わかりにくい、って言った人。
私には全然理解できなかったが
それこそ、俺を褒めろってことだったのか?

Secre

プロフィール

はなまる

Author:はなまる

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。